移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/07/10)
3月3日(火)の記 東洋人街の洗礼

3月3日(火)の記 東洋人街の洗礼 (2020/03/16) 東洋人街の洗礼
ブラジルにて


午前中は東洋人街にある日系医療センターの歯科へ。
ここではありえないトラブルが続いていて、とほほである。
今日も不安を残してセンターを去る。

東洋人街の脊髄であるガルボンブエノ通りに向かって歩道を下っていく。
歩道の傷みが、見事なほど。
日本から皇族が来るときだけごまかしているようだが。

ぐじょ!
足元の石が割れていて、それを踏み抜いた右足から膝までドブ色に汚濁した液体を浴びてしまった。
今朝、ズボンを替えたばかりなのに。
このあたりは路上生活者が横たわっていることが多い。
この液体は、彼らの排せつ物が中心ではなかろうか?
ニオイを嗅いで確かめるのも恐ろしい。

さすがにこの汚れではミュージアムやカフェへの寄り道をやめて直帰しよう。

   


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.