移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/06/30)
4月5日(日)の記 さわらぬかみに

4月5日(日)の記 さわらぬかみに (2020/04/09) さわらぬかみに
ブラジルにて


今日は、ささやかながら、わが家としてはご馳走レベルをつくろう。
今日から路上市(フェイラ)も禁止、と家人たちに情報が流れていた。

ダメもとでマスク等の装備をしておりてみる。
おー、フェイラやってるよ!
やっほー。

道行く客の半数ぐらいはマスク着用。
売り子でマスク使用はまれ。
究極のオープン空間ではあるが。

有機野菜に魚介類。
エビは、いろいろランクがある。
いちばん大きく高価のの半、値段もサイズも半額ほどのを半キロ。
パックのイカ。
刺身にサワラをすすめられて購入。

昼はパエリャに、串に刺したエビの塩焼き。
夜は昨日から準備した鶏の唐揚げ。
唐揚げは時間がかかり、全身あぶらまみれ。
サワラは昼はカルパッチョで、夜は酢味噌の刺身でいただく。

さあ明日からは長めの断食の行にはいろう。

  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.