移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/06/03)
4月7日(火)の記 さがしものはなんですか

4月7日(火)の記 さがしものはなんですか (2020/04/10) さがしものはなんですか
ブラジルにて


断食二日目。
お茶等の水分は取っていることもあり、特に苦にならない。
オナカが少しはへっこんだ印象もない。

日中、銀行の払いものに行こうとして、コロナの巷に出る装束に着替えて。
おや、カギがない。
アパートの入り口のカギの他にわが棟の入り口、およびアパート群の敷地の入り口のカギが一緒になっている。

昨日、連れ合いと注射のために出た時に持参して、帰ってきてから僕のカギで締めたはずだ。
コロナウイルス対策があるので、台所か居間か奥の部屋かの、どこか少し離れた場所に置いたはずだが…
ない。
みあたらない。
同じところを再三、探す…

あらたなものを請求するとなると、アパートの管理事務所に行って…
こんな時期だし。
警察で盗難ないし紛失の届け出証明を、などと言われたらややこしい。

払いものの期限まではまだ日にちがある。
後日に回すか。
3時間余りして、思わぬところから発見。

今日はアパートから一歩も出ず仕舞いに終わる。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.