移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/06/04)
4月9日(木)の記 堂々三千歩超え

4月9日(木)の記 堂々三千歩超え (2020/04/12) 堂々三千歩超え
ブラジルにて


断食解禁。
通常はお粥からはじめるが、家族も考えてフレンチトーストから。
昼は味噌味のおじや。

こちらのようやく書いたカードのほかに、家人の投函に急を要する手紙もあり。
外出制限令のもと、うしろめたくなく、外に出る。
かつてはすぐ前のアヴェニーダにあったポストは撤去されてしまい、最寄りの郵便局の前にあるポストまで歩く。

ふだんならなにということもない回り道をして、スーパーと青果屋で買い物。
商店のリフォーム工事や高層ビルの建築作業は継続されていた。

帰ってからスマホの徒歩計を見ると3300歩強。
こんなに歩いたのは、さる日曜の路上市買い出し以来。
通常なら1万歩/日 を目指すのだけど。


  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.