移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/06/03)
4月11日(土)の記 土曜の土鍋

4月11日(土)の記 土曜の土鍋 (2020/04/13) 土曜の土鍋
ブラジルにて


食器棚の上の方に鍋焼きうどん用の土鍋がある。
かつて亡母が日本から担いできてくれたものだ。

そもそも僕は猫舌のせいか、鍋焼きうどんというのを好まない。
先月、名古屋で一泊した時、地元系の料理店に行くと名物はモツ煮込みうどん…
思い切って頼んだが、煮込みうどん以上に豚モツに辟易した。

さてブラジルではブラジル製の装飾性ゼロの土鍋で米を炊いている。
鍋焼きうどんをつくる気もしないし、日本からの土鍋は使われないままだ。
もったいない。
なにかできないか、ネットでレシピをみる。

ふむ、オニオンスープ。
基本はタマネギを土鍋で30分程度、煮るのみ。
やってみよう。
コンソメと塩、ローリエにコショウで味付けとレシピにあり。
塩加減がちとむずかしかった。

まー、そこそこのできかな。
レシピ以上の時間で煮て、台所に散乱する他の香辛料も投入。
ガーリックトーストの残りもあり、今日の家族の昼食はこれでまかなえた。
好評。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.