移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/06/03)
4月23日(木)の記 訃報の虚実

4月23日(木)の記 訃報の虚実 (2020/04/24) 訃報の虚実
ブラジルにて


サンパウロ巣ごもりの朝。
日本のシンパからのメッセンジャー通知。
久米さんが亡くなられたという。
どっちの久米さん?
久米明さん。
『すばらしい世界旅行』で僕のディレクターデビュー以来から、フリーになってからもお世話になっていた。

ついで日本の別の人から、北朝鮮の金正恩の訃報の動画が。
これは世界的なビッグニュース。

…おかしい、これだけのニュースが他の諸々に現われない。
いまだ僕は5月に韓国入りする可能性もあるし。
サンパウロ州の外出制限令発令以来、わがアパートでは特に朝のうちはWi-Fiがつながらないこともしばしば。
とても動画どころではない状態。

おそるおそる、だましだまし動画にアクセスしてみると…
北朝鮮のニュース画面から始まるのだが、フェイクのパロディニュースだった。
ばかばかしくて、フェイクとわかると最後まで見る気もしなければヒマもない。

久米さんへの喪のモードにふたたび切り替えよう。
「なるほど。」
久米節が聞こえてくる。
「岡村さんは、早口だからなあ。」
とか。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.