移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/07/13)
5月28日(木)の記 ガルンガンの涙

5月28日(木)の記 ガルンガンの涙 (2020/05/28) ガルンガンの涙
ブラジルにて


サッカー並みに世界の強豪となったブラジルのコロナ禍のもとで。
日本を脱出してブラジルに逃げ帰って2か月。

細々と映像編集も再開している。
画家の富山妙子さんの西暦1985年の油絵『ガルンガンの祭り』についてご本人に絵解きをしてもらう映像。

あらたな難関を、思いもしなかった編集ワザで超えてみる。
さらに予想を超えた展開とつながり。
これが映画か、という快と感銘。
涙腺もゆるむ想い。

まあ、これぐらいノレないとなかなか作業はすすまない。

  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.