移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/08/07)
7月14日(火)の記 しのびよるコロナウイルス

7月14日(火)の記 しのびよるコロナウイルス (2020/07/14) しのびよるコロナウイルス
ブラジルにて


さあ今日も断食をするか。

先週から、ちょうど7年前に録画した画家の富山妙子さんとの対話の書きおこしをはじめた。
堂々2時間半近く。

音声以外の映像内容についても書き、会話の間(ま)、「ええと」「あの」や「てにをは」にもこだわって繰り返し再生修正して文字に起こしている。
ナメクジの匍匐のスピード。
まあ、とりあえずできるうちに着手しておく。

これを資料として学生さんや業者に文字起こしを、という計画もあった。
しかし、やはりこれは他人任せにはできない、と「写経」をしながら痛感。

夕方、身近でCOVID-19の感染発病者が発生したとの報告。
非常態勢に入る。

今晩のテレビニュースによると、ブラジル国内でこの一日に1300人あまり、サンパウロ州だけで400人あまりのコロナ感染死者が生じている。

そんな昨今、日本のブラジル関係者から、こっちを逆なでするような提言をいただいた。
斬り返そうと思ったが、ぐっとこらえる。
返しても通じない相手と見た。
彼につけるクスリは僕にはなさそうだ。

無駄は、省かないと。

  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.