移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2021/01/01)
11月11日(木)の記 シバタのバタバタ

11月11日(木)の記 シバタのバタバタ (2020/11/11) シバタのバタバタ
ブラジルにて


数週間前もこんなことがあった。
日本のふたりのシバタさんと密なやり取り。

今日もふたたび…
片方は僕の東京の実家のご近所の柴田靖子さん。
著書に『ビバ!インクルージョン 私が療育・特別支援教育の伝道師にならなかったワケ』(現代書館)がある。
こちらの柴田さんには拙作について鋭いコメントを常日頃からいただいて、映像技術についてのアドバイスも賜っている。
http://www.100nen.com.br/ja/okajun/000051/20191229014256.cfm?j=1

もうひとりの柴田大輔さんは、13日からの写真展の準備でまさしくバタバタである。
https://www.facebook.com/search/top?q=%E6%9F%B4%E7%94%B0%E5%A4%A7%E8%BC%94%E5%86%99%E7%9C%9F%E5%B1%95%E3%80%8E%E5%9C%9F%E3%81%A8%E5%A5%8F%E3%81%A7%E3%82%8B%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%80%8F

すでに予約満席となっているが、14日には会場で拙作上映があり、その前後にオンラインでブラジルからトークを行なう予定。
上映される茨城を舞台にした拙作について、そして柴田さんの写真についての話をするつもり。
夜、ネタを書き出してみて、参考資料を発掘しておく。
まあ、なんとかいけそうだ。

いっぽう日本のコロナウイルスの流行は「猛烈な」勢いに入りそうだ。
みなさんどうぞ、ご無理なく慎重な行動をお願いします。

あ、そうだ、もうひとり旧姓柴田さんにもギガファイル便をお送りしないと。


  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.