移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2021/01/01)
12月21日(月)の記 夏至の筆起こし

12月21日(月)の記 夏至の筆起こし (2020/12/21) 夏至の筆起こし
ブラジルにて


日本が冬至なら、サンパウロは夏至。
高層建築に阻まれてご来光そのものは拝めないが、体感はなんとか。
現政権になってサマータイムは中止された。
今日の日の出時刻は午前5時16分。

気がかりな原稿を叩き始めてみる。
映像の編集も原稿書きも、おおまかな構成はたててみるものの、つなぎながら、書きながら編んでいくのがオカムラ流だ。

…、この原稿は、いったいどんな展開になるのだろう?

8時台のまだ涼しいうちに外回りに出る。
とはいえ、さすがは一年で最も日差しの強い日、強烈だ。

今日は映像編集は見合わせて原稿書きに専念。
とりあえず3000字あまりまで書いてみたが、ばっさり削るかも。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.