移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2021年の日記  (最終更新日 : 2021/04/10)
2月1日(月)の記 ちいさなミッションのあとで

2月1日(月)の記 ちいさなミッションのあとで (2021/02/01) ちいさなミッションのあとで
ブラジルにて


午前9時30分に予約を入れてある。
白ではないけど、ワイシャツを着て。
靴も、革靴にするか。

在サンパウロ日本国総領事館にて、こちらの一族の長老の旅券更新の代理申請。
本人出頭必須の受領時に備えて、最寄りの駐車場や降車場所などもチェック。

わが子の手続きの時に書類差し戻しとなったため、ぴりぴり。
…、
やれやれ、オッケー。

階下にある、店員も見当たらないマテ茶のスタンドで下見兼一服。
受領の段取りの考慮の要があるが、懸念のヤマ場を越した。

グラフィティの採集のため、パウリスタ大通りの高台から、セントロ方面に徒歩にて下ってみる。
知らない道に…
いやはや想像を超える景観があるものだ。
周囲の雰囲気がヤバくなるにつれて、グラフィティも散見。
https://www.instagram.com/p/CKwOO3XnTMp/

さて、帰路につくか。
最寄りのメトロの駅は…
スマホは使わないで歩く。
いやはやキョーレツな坂があるものだ。

おや。
このモニュメントは…
何年か前、付近のギャラリーを訪ねる時に見ていたな。
歩いている方向が逆だな。
軌道修正。

あ、あの絵は。
行きに最初に目についたが、食指が動かずスナップ撮りを控えたシャッターに書かれたグラフィティだ。
これまた方向が逆だ。

これまで目にしていた二つのモニュメントのおかげで、この道はいつか来た道にたどり着くことができた。


 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.