移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2021年の日記  (最終更新日 : 2021/04/10)
2月24日(水)の記 勝ち組あとのグラフィティ

2月24日(水)の記 勝ち組あとのグラフィティ (2021/02/24) 勝ち組あとのグラフィティ
ブラジルにて


スマホの予報だと、午後から雨。
午前中は日差しもあり、今日の外回りに出よう。

さて、今日のグラフィティのスナップ撮り。
ブラジルの「勝ち組事件」で勝ち組の中枢組織とされた「臣道聯盟」の本部跡に目をひくグラフィティが新たに描き込まれていた。

つい先日、これに気づいたのだが午後で日陰になっていた。
今日はこれをシュートすべしと、意気込んで向かうが…

なんと左側が木の陰になってしまっていた。
日差しの下ではコントラストが強すぎて、スマホ撮りすると片方がつぶれてしまう。
うーん、別の時間帯、天候条件の時にするか。

下のファヴェーラ沿いの道を歩いてみるが…
そこそこのグラフィティはいくつかあるのだが、ストレンジャーがスマホを向けるにはリスクが大きすぎ。

パンデミックが収拾したらこのあたりの飲食店にも立ち寄ってみたいとは思うのだが。

その先の水曜のオルガニック市に到着。
今日もめぼしいものがない。
日系の店でバナナを買おうと思うが…

僕より年配の老女が複数、計り待ち。
売り子とそれぞれの会話も続いていて、さすがにしびれがきれる。
ウルトラマンなら、闘う前にアウトになってしまう時間だ。

バナナも向かいのスーパーで買うか。




  


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.