移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2021年の日記  (最終更新日 : 2021/10/28)
9月10日(金)の記 さよならリベルダージ

9月10日(金)の記 さよならリベルダージ (2021/09/10) さよならリベルダージ
ブラジルにて


ずるずると通い続けてきた東洋人街の日系医療機関。
今日も午前中に。

おお。
次は6か月後でよさそう、ということになった。
脱力。

診療の合間に担当のドトーラといろいろな話ができた。
日系社会の古い名士の話もいろいろと。
ここには記載もはばかれる話も。

東洋人街は、出たついでに、のグラフィティ採集や買い物も楽しみだった。
韓国系食材店であったりなかったりのマッカリは、今日もなし。
中国系食材店の紹興酒は、いつも買う店より別の店に安いものがあることを今日、気づく。

開店一年を迎えたコリアン系カフェにも顔を出したいが…
テレワーク中の家族の昼食を作るために、帰宅。

また用事をこさえて来るとするか。


 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.