移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2021年の日記  (最終更新日 : 2021/10/28)
9月15日(水)の記 目黒区内のお引越し

9月15日(水)の記 目黒区内のお引越し (2021/09/15) 目黒区内のお引越し
ブラジルにて


パクリご意見無用で鬼籍に入った大御所脚本家との相違が知りたい。

日本で新聞記者をしていた知人から近況のメールが届いた。
そのなかに脚本家の向田邦子さんについての想いが綴られていた。
向田さんの著書や脚本によるドラマは学生の頃にいくつか接していた。
向田さんというと、勝手にアルビノーニのアダージョが脳内で再生される。

向田さんはかつて、わが日本の実家の祐天寺近くにお住まいだったと聞いている。
どのあたりだったのだろう。
検索してみると、ウイキにあたる。

ふむふむ…
え。
第2次大戦中にまず中目黒4丁目に転居、その後に下目黒4丁目に引っ越しているようだ。
それぞれの現在の範囲を検索…
あ。
わが実家も半世紀前ぐらいの地番変更前は中目黒4丁目だった!

で、彼女のかつての家は?
向こうだ、なんちゃって。


 
 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.