移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2021年の日記  (最終更新日 : 2021/10/28)
9月21日(火)の記 ザンパンを求めて

9月21日(火)の記 ザンパンを求めて (2021/09/21) ザンパンを求めて
ブラジルにて


インスタグラムに「ZAN PAN」というところのPRが入ってきた。
ザンパン…
サンパウロ市内にある自然酵母を用いたベーカリーの由。
して、店名の由来は。
まさか日系人の経営か。

今日、他の用事も抱き合わせて思い切って行ってみる。
久しぶりに市バスに乗って。

こじゃれた地域の一角。
門番にザンパン屋の場所を訪ねる。
あった。
こじんまりと、手作り感たっぷりでいい感じ。
経営者らしい若い女性が答えてくれた。
ザンは、イタリアの苗字だそうだ。
日本語の「ザンパン」の意味も伝えておくが、「食べ物ののこり」という説明ではそのキョーレツな語感は伝わらないようだ。
どっしりと重いザンパンをバッグに収めて、さて。

先週、トミエ・オータケ文化センターで買った本だが、包装をはがして開くと外側からはわからない破れが何ページにも及んでいた。
めんどくさいが、取り換えに行きたい。

ザンパンショップからだと、ふたたびバス使用で約30分、歩くと1時間以上。
少しバスを待つが、来る気配がない。
このあたりのグラフィティ事情も知りたい。
…ひと停留所歩くか。

それでもバスは来ず、さらに歩いて道に迷い。
バッテリー切れを懸念してスマホの地図アプリの使用をケチったため。
けっきょくトミエセンターまで歩く。
そのおかげで思わぬ場所を歩けた。

帰宅して、キリのいい数字までと屋内でもスマホを携帯すると、15000歩を超えた。
ザンパン効果。

ザンというのがイタリアのファーストネームか苗字か聞きそびれた。
調べてみると、イタリアにホントにあった。
そのウンチクはイタリア語記載なのでお手上げ。

 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.