移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2021年の日記  (最終更新日 : 2021/10/28)
9月27日(月)の記 彼岸のあとさき

9月27日(月)の記 彼岸のあとさき (2021/09/27) 彼岸のあとさき
ブラジルにて


彼岸。
まず語源を確認。
サンスクリットの音に当てた漢字から来ているのかと思ったが…
パーラミター:波羅蜜 の意訳か。

期間は春分秋分の前後五日間と思い込んでいたが、七日間だった。
昨日で彼岸明けとなったわけだ。

なんだかいいこともよからぬことも、この時期に一挙に起こる感じ。
忘れていたような死者たちも、こっち岸に思わぬところから流れてくるのには驚いた。
区切りよく週明け月曜、一日断食、懸念の原稿もまずは送っておいた。

各国の友人知人とチャットなどしながら、スマホ写真データの整理。
チャットという語の意味を確認して、3人以上で同時に行なうことだと知る。
一対一のもチャットというのかと思い込んでいた。

うむ、今日の二件はまさしくチャットだったな。




 


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2021 岡村淳. All rights reserved.