移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
ブラジル日和
     2006年ゲスト・アーカイブ  (最終更新日 : 2007/01/06)
Vol.024「HAIKAAの音楽はクロス・カルチャー」 HAIKAAさん [画像を表示]

Vol.024「HAIKAAの音楽はクロス・カルチャー」 HAIKAAさん (2006/02/19) 放送:2006年2月16日(木)ブラジル時間 生放送は09:32 ~ 11:05(1:32)。ダウンロードはゲストコーナのみの1時間11分19秒です。
出演: HAIKAA(ゲスト)、松本 浩治(レギュラー・ゲスト)、高橋 晃一、大久保純子

 日系2世の美人歌手を招いての放送。ドキドキするのはスタジオで対面しているスタッフだけでいいはずなのに、なぜかチャットでも大盛り上がり。見えないはずのラジオなのに、ちゃんと美人エネルギーは伝播するのだろうか?
 HAIKAAちゃんは日本で教育を受けるために13歳から17歳までを日本で家族と過ごしている。その間、インターナショナル・スクールへ通い、学校の友人たちとCDデビューを果したこともある。その後、父親の希望で外交官になるため、アメリカへも留学。だが、20歳の時に本当に自分のしたいことは「音楽」だと気付き、今、彼女は音楽の道へ突き進んでいる。
 日本語、ポルトガル語、英語に堪能で、作詞・作曲は英語、日常会話はポルトガル語、たまに無性に日本語が話したくなるという彼女。アイデンティティーの話に進んだ時、「ずいぶん、悩みましたよ」と肩をすくめた姿が印象的だ。
 そして、出した結論は「クロス・カルチャー」。彼女の音楽にはブラジルのバイア風のリズムに日本的なメロディーがクロスしたり、サンバとオペラ的要素がクロスしたりと、とにかく面白い。すべてHAIKAAちゃんが作曲したという音楽を彼女自身の説明で聞くことが出来る今回の放送。そして常に「一番最後に作った新曲が1番!」と前向きな姿勢。目指すヨーロッパ進出を心から応援したい。

それでは聴いてみましょう。
http://brasil-ya.com/radio/20060216.mp3


前のページへ / 上へ / 次のページへ

BB企画 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 BB企画. All rights reserved.