移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
ブラジル日和
     2010年ゲスト・アーカイブ  (最終更新日 : 2010/12/30)
Vol.130「大叔父・藤井卓治氏をたずねて」 片岡永子さん

Vol.130「大叔父・藤井卓治氏をたずねて」 片岡永子さん (2010/06/16) 放送:2010年6月11日(金)ブラジル時間 10:48:~13:16(2:28) 日本時間 22:48:~01:16(2:28) 、ダウンロードはゲストコーナのみの59分20秒です。
出演:片岡永子、細川多美子、砂古純子、大久保純子

 今回のゲストは日本で演劇活動をしている片岡永子さん。2010年3月27日から6月13日までブラジルを初訪問した。その訪伯理由が面白い。というのは、片岡さんのお祖母さんの姉弟が戦前にブラジルに移民している。お祖母さんの弟にあたり、永子さんにとっては大叔父にあたるのが、故・藤井卓治氏だ。氏はブラジルの日系社会ではブラジル都道府県県人会連合会の会長や日本ブラジル文化協会の事務局長を務めた有名な人物である。
 来た当初は、親戚の住所も分からなかったというのだが、ブラジルの邦字新聞で親戚をあっという間に捜し出す。初めて会う親戚たちは歓迎してくれたが、あまり日本語が話せなかったというショッキングな体験もした。
 さまざまな縁やきっかけでブラジルを訪れる人は多いが、永子さんのように亡くなられた親戚の足跡を辿って、自腹でやって来る人は珍しい。藤井卓治氏の資料を整理するために2年後にはまた来たいとおっしゃった永子さん。その優しい笑顔にまた会いたいと思わせてくれる素敵な女性だった。

それでは、以下のリンクをクリックしてお聴きください。
http://brasil-ya.com/radio/20100611.mp3


前のページへ / 上へ / 次のページへ

BB企画 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 BB企画. All rights reserved.