移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
ブラジル日和
     2011年ゲスト・アーカイブ  (最終更新日 : 2012/01/09)
Vol.142「三度参上、響ファミリー」響彬斗さん、響一真さん、舞扇毬菊さん、シャチ・ほっこさん

Vol.142「三度参上、響ファミリー」響彬斗さん、響一真さん、舞扇毬菊さん、シャチ・ほっこさん (2011/06/26) 放送:2011年5月24日(火)ブラジル時間 13:11~15:10(1:59) 日本時間25日(水)01:11~03:10(1:59)、ダウンロードはゲストコーナのみの1時間40分42秒です。
出演:響ファミリー(響彬斗、一真、舞扇毬菊、シャチ・ほっこ)細川多美子、砂古純子、大久保純子

 響ファミリーは3度目の登場だ。かなりハードなスケジュールでお疲れの中、無理をしてラジオにご出演して下さった皆さん。待ち合わせ場所のパウリスタ大通りを着物姿に草履で闊歩する彬斗さんはかなりブラジル人の目を惹いていた。今回は悠嘉さんが出産、子育てのため、新しい女性メンバー2人を加えての来伯公演。レジストロ、マリンガ、サンパウロ2公演と短期間にブラジルでの4公演をこなし、いずれも大好評。ブラジルでの公演では、ポルトガル語も流暢に披露してくれた。
 今回のラジオでは、3月11日の東日本大震災での被災の話に盛り上がり。ファミリーの皆さんは岩手の海岸沿いのホテルで公演をしていた。一真さんは津波が車にタッチするというものすごい体験を、彬斗さんは公演先のホテルで4階にまで津波が来て、5階に上がりあやうく難を逃れた話などを生々しく語っていただいた。
 新メンバーのシャチ・ほっこさんの可愛く素直なマジ呆けトークも炸裂。舞扇毬菊さんも率直なブラジル感想を披露するなど、相変わらず芸達者な人々の飾り気のない本音トークを披露してくれた。

それでは、以下のリンクをクリックしてお聴きください。
http://brasil-ya.com/radio/20110524.mp3


前のページへ / 上へ / 次のページへ

BB企画 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2019 BB企画. All rights reserved.