移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
熟年クラブ連合会
     事務局だより  (最終更新日 : 2019/02/15)
2010年10月号

2010年10月号 (2010/10/09) ○お知らせ

老ク連会員増強キャンペーン

 現在、老ク連では理事会の決定を受けて、会員増強キャンペーンを行っております。
 左記は老ク連の五十嵐会長より、その趣旨の説明です。どうぞ、この趣旨をご理解の上、一人でも多くの会員が入会されるよう皆様方のご協力をお願い致します。

皆様方へ
ブラジル日系老人クラブ連合会 会長 五十嵐司
 ブラジル各地に散在する日系老人クラブを結集して作られたブラジル日系老人クラブ連合会(略称・老ク連)は本年八月に創立三十五周年を迎えました。
 そこで、この機会にクラブの拡充キャンペーンを開始し、コロニアの皆様の更なる参加による活動の拡大を計りたいと思っています。と申しますのは、戦後の組織的移住が途絶えている現在、年々移住者の方たちおよびコロニアで育った方たちの高齢化が進んでいます。そのため、老人の意味が日本内地のものとはだいぶ異なってきているからです。日本では単に老人、つまり高齢者の集まりなのですが、こちらでは日本語を使って生活をしている人たちの会、とも言えます。とはいっても、実際上はみんな年配になってきている方たちの親睦・互助機関になっているということです。ですから年齢の多少にはこだわらなくてもよく、これは、最近の日本の関係法令でも書かれています。
 それで、日本語の新聞を楽しみに読んでいる皆さん、日本の文学・文章を愛し、日本の心を持ち続けている皆さんにこれからは私たちの会にもっと、もっと加わって頂きたいと願っています。
さて、私たちの老ク連は所属各クラブの集まりも、サンパウロの都心にある本部を使うクラブ活動も非常に楽しく、皆さん満足して色々な趣味・教養・舞踊などをはじめ多くの催しと教室に集まってきています。
 美しく奥行きの深い日本語を使う俳句・川柳・などの文芸からコーラス・民謡・カラオケ・懐メロなどの音楽、映画鑑賞、絵画・書道などの創作活動もあります。その他、百人一首のカルタ取りや花合わせなどを競ったり、ゲートボール・練功体操・健康体操・鍼治療などで体を鍛えたり、みんなで旅行を楽しんだりと盛沢山です。さらに会員の要望次第で、他にも加えて行きたいと思っています。多くの蔵書やテープ・DVDなども会員の観覧用にあり、泊まれる寮もあります。
 移民百年を祝って、私たち老ク連の願いは、日本から来た良質な文化を守り、そして後世に伝えること、それと年々ともすれば希薄となりがちな日本の同胞たちとの関係を邦字新聞や日本内地の老人クラブ始め諸団体との連携などによって、つないで行きたいということです。
 さあ、難しい話はこれくらいにして、まず読者の皆さん、だまされたと思って私たちの楽しい集まりを見にきてください。そして、いつでも誰でも入退会自由であり、本部会費(年会費)も日系社会では最少の会に入ってみてください。私たちの会の会員と職員が家族的に親しく、大変穏やかな雰囲気もご覧になれます。全会員はサンタクルース病院との特別契約による大幅な診察費割引を受け、団体保険契約にも加入できます。老ク連はいつもきちんとした経理・監査による健全財政を続け、自己資産もあります。皆さんは今五十程ある、どのクラブに入会されてもよいし、五名以上集まってクラブを作って参加してもよいのです。また、未加入の地域あるいは趣味の同人グループの加盟も歓迎です。
 コロニア百年、苦労もありましたがブラジル社会からもよい評価を頂き、安定した生活をおくれるようになったのですから、これからは実りの老後というか、話合えるよいお仲間と楽しい趣味と友愛の喜びの醍醐味をご一緒に味わって頂きたいとお勧めいたします。


第四十一回老人週間のお知らせ

 今年も十月二十六日、第四十一回老人週間がブラジル日本文化福祉協会の大講堂で行われる。サンパウロ日伯援護協会、救済会、老ク連、GEENIBRAの四団体共催でこの催しは敬老の日に合わせて毎年九月の末に行っていたが、今年は文協大講堂の予約手違いで十月の末に行われる事となった。
 午前八時から十二時まで行われる今年の高齢者検診は、血圧、血糖値、コレステロール検査で、すべて無料で行われる。血圧、血糖値検査は時間内に来た六十歳以上の希望者には全員無料で、コレステロール検査は二百五十人が用意される。高齢者にとっては大切な検査が無料で行われ、大変人気となっている。
 また、大講堂の舞台では今年は国立がんセンターの岩崎基医学博士が「ガンの予防について」の講演を行う。八時からはJICAのシニアボランティアによるダンスも披露される。九時からは日伯友好病院の当間千鶴(とうま・ちづる)医師の「高齢者の健康」、十時からは当会の健康体操教室の指導者である戸塚マリ先生による健康体操やイスダンスがある。
 午後からは記念式典を挟み、記念講演へと続く。
 今年も最後にかくし芸大会が行われるが、まだ日にちがあるので「我こそは!」と思われる芸達者な方は文協の大講堂で皆さんにぜひご披露下さい。詳しい問い合わせは老ク連事務局まで。

第四十一回老人週間プログラム(予定)
◎文協サロンにて 八時~十二時
◎高齢者無料検診(血圧・血糖値・コレステロール)
◎理学療法・作業療法の講演
◎老人週間写真展
◎バザーリスタ
◎高齢者手作り品販売
◎古着・古本バザー開催
◇大講堂でのプログラム 八時開場 司会:藤瀬恵子さん
◇八時一五分 JICAシニアボランティアによるダンス
◇八時四五分 風呂敷 ワークショップ
◇九時三〇分 講演「高齢者の健康」 当間千鶴医師
◇一〇時 健康体操とイスダンス戸塚マリ先生
◇一〇時一五分 講演「ガンの予防」 岩崎基医学博士
◇一一時一五分 JICAボランテイア発表
◇一二時 高齢者の活動とインタビュー ダンス:岸川吉郎、戸塚マリ
◇一二時三〇分 休憩、お昼
◇一三時 記念式典 森口イナシオ援協会長挨拶 来賓挨拶
◇一三時三〇分 記念講演「高齢者を活動的に生きる」 吉岡黎明「憩いの園」会長
◇一四時 沖縄民謡 与古田徳造先生
◇一四時二〇分 ダンス・ツクルビダンス教室組
◇一四時五〇分 かくし芸大会 (カラオケ以外)
◇一五時三〇分 老人週間閉会式 閉会の挨拶:五十嵐司老ク連会長


松村誠医学博士、講演会のお知らせ

☆10月16日(土) 9 時 ~11時
☆老ク連サロン 入場無料
「高齢者の為の面白くてためになる話」
松村医博は「ためしてガッテン!」にも出演されており、今回、2度目の来伯です。ぜひ、お誘い合せの上お越し下さい。


第18回老ク連ビンゴ大会

10月29日(金)10時~ 於・老クサロン
賞品・賞金いっぱいの楽しいビンゴ!
日本語&ポルトガル語で分かりやすく数字を発表しています。
どうぞ、皆さんご参加下さい。


老ク連35周年「歌詞とエンブレム大募集!」

 老ク連では今年、老ク連創立三十五周年を記念して、「熟年賛歌の歌」の『歌詞』と『老ク連のエンブレム(マーク)』を大募集します。
 入選作品の歌詞には小野寺七郎先生が曲を付けて下さいます。また、エンブレムは老人クラブの封筒や便箋に付けられ広く皆さんに親しまれるものとなる予定です。
 応募方法は、作品に、自分の
①氏名、②クラブ名、③電話番号、④年齢、⑤住所
を書き添えて、老ク連事務局まで。締め切りは11月中旬。入選作品には、賞金も有り。
詳しくは老ク事務局 TEL: 11-3209-5935 まで。


老ク連親睦カラオケ大会

11月28日(日) 8時半~ 於・文協大講堂 入場無料
日頃の練習の成果や自慢のノドを文協の大講堂で披露しませんか?
参加申込は十一月上旬まで。
詳しくは老ク連事務局へ。



○10月の行事

     
     ※10時
絵画教室
※12時15分
なつメロ合唱の会
 ※10時
健康体操教室
※1時
舞踊教室
※1時
百人一首の会
※9時半
コーラス教室
※12時半
カラオケ教室
※8時半
鍼治療
※10時
健康体操教室
※1時
民謡教室
※9時半
練功体操教室
※10時
ポルトガル語会話教室
※11時10分
カラオケダンス愛好会
※10時
絵画教室
※9時半・1時
書道教室
※12時15分
名画鑑賞会
10111213141516
 ※10時
健康体操教室
※1時
舞踊教室
※1時
俳句教室
※1時
花合わせ愛好会
 ※10時
健康体操教室
※1時
民謡教室
※9時半
練功体操教室
※10時
ポルトガル語会話教室
※11時10分
カラオケダンス愛好会
※10時
絵画教室
 
17181920212223
 ※10時
健康体操教室
※1時
舞踊教室
※1時
百人一首の会
※9時半
コーラス教室
※12時半
カラオケ教室
※8時半
鍼治療
※10時
健康体操教室
※1時
民謡教室
※9時半
練功体操教室
※10時
ポルトガル語会話教室
※11時10分
カラオケダンス愛好会
※10時
絵画教室
※9時半・1時
書道教室
※12時15分
名画鑑賞会
24252627282930
 ※10時
健康体操教室
※1時
舞踊教室
※1時
花合わせ愛好会
※8時
老人週間(ブラジル日本文化福祉協会サロン)
※9時半
コーラス教室
※12時半
カラオケ教室
※10時
健康体操教室
※1時
民謡教室
※9時半
練功体操教室
※10時
ポルトガル語会話教室
※11時10分
カラオケダンス愛好会
※10時
第18回ビンゴ大会(老ク連福祉センターサロン)
 
31      
       



○名画鑑賞会

10月9日(土) 第230回鑑賞会
(1)「緋牡丹博徒・鉄火場列伝」 1969(昭和44)年度作品 カラー110分
監督: 山下耕作
出演: 藤純子、鶴田浩二、若山富三郎、丹波哲郎
(2)「巴里祭」(再) 1933(昭和8)年度作品 黒白92分
監督: ルネ・クレール
出演: アナベラ、ジョルジュ・リゴワ、レイモン・コルディ

10月23日(土) 第231回鑑賞会
(1)「私が棄てた女」 1969(昭和44)年度作品 パートカラー116分
監督: 浦山桐郎
出演: 河原崎長一郎、小林トシエ、浅丘ルリ子、加藤治子
(2)「哀愁」(再) 1940(昭和15)年度作品 黒白108分
監督: マーヴィン・ルロイ
出演: ヴィヴィアン・リー、ロバート・テイラー、マリア・オースペンスカヤ



○各教室参加者 8月21日-9月20日

民謡教室4回29名コーラス教室2回36名
舞踊教室4回65名カラオケ・ダンス愛好会4回181名
俳句教室1回11名カラオケ教室2回37名
川柳教室1回8名健康体操教室8回176名
ポルトガル語会話教室4回94名練功体操教室4回42名
書道教室2回80名絵画教室4回27名
書道(百人一首)2回18名百人一首の会2回18名
名画鑑賞会2回54名なつメロ合唱の会1回28名
花合わせ2回7名鍼治療2回8名



○寄贈・寄付 8月21日-9月20日(敬称略)

・書籍類猪野恭子多数冊、井上弥生10冊、高塚昭子2冊、戸塚マリ2冊
・ビデオテープ静岡県人会1500本、田中保子1本
・DVD大久保純子6枚
・その他コーヒー2袋-高坂光丸、毛ハタキ1本-内山卓人、百人一首1組-杉本絃一
・35周年寄付者一覧(会のみ)リベロン・ピーレス錦友会、サンパウロ鶴亀会、ビラ・ソニア老壮クラブ、セントロ桜会、イタペチニンガ千歳会、プ・ダ・アルボレ老壮会、みずほ福寿会、ピニェイロス親睦老壮部、モジ中央日会老壮部、イタペチ老人クラブ万寿会、アルジャー親和会、ジュンジアイ睦会、カンピーナス明治会、アニャンゲーラ仲良し会、サント・アマーロあおぞら会、サント・アンドレ白寿会、レプレーザ高砂会、ブラジル鳥取県人会、スザノ福博福栄会、サンパウロ中央老壮会、サンベルナルド松寿会、サウーデ老壮部、イタケーラ寿会、アチバイア清流会、そよかぜコーラス



○事業報告 8月21日-9月20日

8月20日代表者会議 出席48名
会計監査 玉田・内山・軽部・上野
老ク連35周年・地蔵祭り開催
22日与古田先生 バウル老人クラブ福寿会へ
五十嵐会長 ピニェイロス親睦会老壮部へ
纐纈理事 靖国英霊奉祭会へ
26日与古田先生 イタケーラ寿会へ
9月3日理事会 出席10名
7日纐纈理事 第38回ブラジル吟剣詩舞全伯大会へ
9日小坂副会長 島内憲特命全権大使送別会へ
与古田先生 サント・アンドレ白寿会へ
12日内海副会長・田村理事 島田正市芸能生活60周年特別講演へ
16日与古田先生・五十嵐会長 レジストロ春秋会創立35周年へ
※ その他に田村・後藤・松平・相沢氏がカラオケダンスに、上野・松平氏が各人の任務を果たす。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

熟年クラブ連合会 :  
Rua. Dr.Siqueira Campos, 134, Liberdade, S?o Paulo, Cep:01509-020, São Paulo, Brasil
Tel: 11-3209-5935, Fax: 11-3208-0981, E-mail: Click here
© Copyright 2019 熟年クラブ連合会. All rights reserved.