移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
熟年クラブ連合会
     生活・健康  (最終更新日 : 2018/12/14)
2006年11月号

2006年11月号 (2006/11/07) ゴーヤの酢漬け

 糖尿、血圧などにゴーヤが良いということは皆さんもよく知っていることですが、毎日食すとなると飽きたり面倒なものです。そこで美味しく手軽に食べられる酢ゴーヤの作り方を紹介します。
ゴーヤ4本
薄口醤油1/2カップ
2カップ
柑橘類の汁1カップ
1カップ
ハチミツ大さじ3
だし汁1カップ強

 まず、漬け汁を作ります。
 次にゴーヤを縦半分にし、わたを取り、一センチ幅に切って、保存容器に八分目ほど入れます。そこへゴーヤが隠れるくらいまで漬け汁を注ぎます。
 その日のうちにも食べられますが、一ヵ月ぐらい冷蔵庫に保存した方が味もしみ込み美味しく頂けます。酢が嫌いな人は酢の分量を減らして、柑橘汁を増やすとよいでしょう。また、酒の風味が苦手な人は、二分の一に減らしても構いません。自分の好みに応じて調整して下さい。
 ただし、長期間保存をする場合、薄口しょう油の量は減らさないで下さい。
 ゴーヤの苦味が苦手な方はわたを取る時にスプーンでしっかりこそげ取って下さい。この部分の白い汁が苦味の元です。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

熟年クラブ連合会 :  
Rua. Dr.Siqueira Campos, 134, Liberdade, S?o Paulo, Cep:01509-020, São Paulo, Brasil
Tel: 11-3209-5935, Fax: 11-3208-0981, E-mail: Click here
© Copyright 2019 熟年クラブ連合会. All rights reserved.