移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
熟年クラブ連合会
     生活・健康  (最終更新日 : 2018/12/14)
2010年9月号

2010年9月号 (2010/09/12) ご存知ですか?

◎偏頭痛にサロンパス
 頭痛が始まると、暗い気持ちになり、イライラと落ち着かず、何とも情けない状態になります。以前は薬も飲んでいたのですが、度々だと効かなくなっている様で…。そこで、以前、どこかで見たサロンパスを小さく切ってこめかみに貼る方法を試した所、頭がスッーとして、軽い頭痛なら治ってしまいました。
◎車酔いにサングラス
 バス、車に酔う人はせっかくの旅行の楽しい気分も半減ですね。 そんな人にお勧めなのがサングラスだそうです。
 車酔いの原因の一つは目に入ってくる刺激の強さだそうで、流れる景色のスピードに眼球が付いて行けず脳が混乱するのだとか。また、強い光も原因の一つだそうで、できるだけ窓側の席を避けるのも良いとか。
 また、すでに酔いそうだという時には、親指の第一関節を噛むと「痛い」という情報が目や耳からの情報より早く脳に伝わり、気分が悪くなる情報をさえぎることができるそうです。梅肉エキスを一口なめるのも酔い止めになるそうです。
◎鼻詰りに大根おろし
 風邪で鼻が詰まった時は、大根おろしを軽く絞って、ガーゼに包み、鼻に詰めます。
 数分でスッキリ鼻が通ります。片鼻ずつ治す方が息苦しくなくて良いでしょう。
◎口内炎にアロエ
 口内炎(こうないえん)や熱いものを食べて、口の中を火傷した時にはアロエを二、三センチに切って、皮を剥いたものを口の中で転がすと、軽いものなら一日もしないで治ってしまいます。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

熟年クラブ連合会 :  
Rua. Dr.Siqueira Campos, 134, Liberdade, S?o Paulo, Cep:01509-020, São Paulo, Brasil
Tel: 11-3209-5935, Fax: 11-3208-0981, E-mail: Click here
© Copyright 2019 熟年クラブ連合会. All rights reserved.