移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
宇江木リカルド作品集
     詩集「反転の幻想」  (最終更新日 : 2003/05/23)
旅人なれど

旅人なれど (2003/05/23) 根っからの旅人なれど
旅することに疲れて
また煩わしい人間社会のなかに
紛れ込んだ
俺もこんなにくだらない男だったのかと
自分自身を蔑みながら
「コンバンワ オオキニ」
などと左褄とって
コロニア文学界にのこのこと出ていって
「あんたの小説は抜群だ」と擽られ
「あなたの詩は異色だわ」と擦り寄られ
いい気になって喉ねじって
奇声を発し
悪心を起こし
ごそごそと蠢いて
明日のことなど思ったこともない俺が
明後日のことまで考えるようになって
富と名誉が人間の持つべき目標だとする
有象無象と肩並べて誤解されて
そして
胃酸過多になって吐き気を催し
嫌なおくびが胸を突くから
やはり俗世間から足を洗って
また旅に出ようと思う


前のページへ / 上へ / 次のページへ

Ricardo Osamu Ueki :  
Caixa Postal, 73, Maua, Cep:09310-971, São Paulo, Brasil
© Copyright 2019 Ricardo Osamu Ueki. All rights reserved.