移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
宇江木リカルド作品集
     詩集「反転の幻想」  (最終更新日 : 2003/05/23)
彼と私との違いは

彼と私との違いは (2003/05/23) 彼は肯定の極点にを据え
飄々と風に吹かれて立っている
私は否定の究極で逆立ちして
ふつふつと憤怒を燃やして力んでいる

彼は建設の人
私は破壊する者

二人が「うむ」と刺し違えるところは

かちっと音させて
無価値なものに
価値を与えようと
無駄な努力をする
勝負がつくはずもないのに

あるがままを肯定しに風を通して
涼しげな顏している彼も
すべてを否定して逆さに物を見ながら
憤怒の野をゆく私も
行く末は同じ
青い地球のうえで蒼褪めてゆくだけ

肯定しようが否定しようが
もともと真理など
どこにもないのだから


前のページへ / 上へ / 次のページへ

Ricardo Osamu Ueki :  
Caixa Postal, 73, Maua, Cep:09310-971, São Paulo, Brasil
© Copyright 2019 Ricardo Osamu Ueki. All rights reserved.