移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
宇江木リカルド作品集
     詩集「吼えろ! 雄鶏」  (最終更新日 : 2003/05/23)
雄鶏たちよ いま

雄鶏たちよ いま (2003/05/23) まだ明けやらぬ空へ向かって
雄鶏たちが立ち騒ぐ
銃を楯にした盗人たちが
じりじりと鶏小屋を包囲して
生活を侵害しはしめているからだが
無闇矢鱈な鳴き声たてて
退きさがるような相手ではないのに

カッコイイ デモクラシー
コッケイナ ヒューマンライトス
カンネンテキナ道義押し立てて
泣き喚いても
道理なんぞが開くものか

羽毟られ
肉裂かれ
骨しゃぶられた
悲惨な時代は
遠いむかしではない

雄鶏たちよ
烏合の衆になるなかれ
立派な鶏冠ひるがえして
しっかり目標見定めて
蹴爪研いて
自らが掘った穴飛び越えて
背水の陣しいて
肅々として
出陣しよう

まだ明けやらぬ空だから
雄鶏たちよ いま
時をさだめて
鯨波の声を挙げるのだ


前のページへ / 上へ / 次のページへ

Ricardo Osamu Ueki :  
Caixa Postal, 73, Maua, Cep:09310-971, São Paulo, Brasil
© Copyright 2019 Ricardo Osamu Ueki. All rights reserved.