移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
南米漂流
     今日のブラジル 写真日記 (Photog...  (最終更新日 : 2020/04/03)
5・20 パウロさんと大塚さん [画像を表示]

5・20 パウロさんと大塚さん (2007/05/21)  パウロさんと大塚さん( http://www.100nen.com.br/ja/qq/000014/20030411000045.cfm )、ブラジルに来て以来お世話になったお二人に久々にお会いした。
 大塚さんは心臓に少し問題があるらしいが、一時期に比べると随分と顔色がいいので安心した。パウロさんの店で、ちびりちびりと酒を飲みながら、話が弾んだ。
「上がり下がりの人生だったけど、まあ後悔はないね」と大塚さん。
「俺もそうだね」とパウロさんがうなずく。
 二人のブラジルでの経験を聞いていると、本当に激動の人生で、もう半分以上を過ぎてしまった自分の人生がなんと薄っぺらに感じたことか。
 今、パウロさんは日本食レストランのオーナー、大塚さんは日本間作りの設計の仕事をやられている。どちらもお金持ちというほどの生活ではないが自分の好きなように生きている。
 僕も彼らの年齢になって「後悔はない」と言い切れる人生を送りたいものである。 

5;20.jpg
パウロさんは大塚さんになり、僕はお二人にお世話になった。できうる限りのことはしなければならないと思っている。左パウロさん、右大塚さん


前のページへ / 上へ / 次のページへ

楮佐古晶章 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 楮佐古晶章. All rights reserved.