移民百年祭 Site map 移民史 翻訳
岡村淳のオフレコ日記
     西暦2020年の日記  (最終更新日 : 2020/07/10)
4月1日(水)の記 大斎小斎

4月1日(水)の記 大斎小斎 (2020/04/07) 大斎小斎
ブラジルにて


キリスト教暦の四旬節の時期である。
節制を努める期間で、特に水曜と金曜は食事にも気をつかう。
そのため今日は肉類を避けたいという家族に配慮。

昼はブラジルでシメジと呼んでいるキノコと野菜のパスタに。
夜はオムライスとする。

のこりものを無駄にせず傷めず、ありものをどう活用するか。
似たような料理が続かないように、バランスと栄養、家族それぞれの嗜好を考慮して。
一期一会のチャレンジも怠らず。

特にいまはコロナウイルス禍による外出制限時期なので、家族にとっても食事への期待は大きい。
料理は苦痛というより、喜びに近いが、この時期はなおさら。
加えて責任を感じる。


前のページへ / 上へ / 次のページへ

岡村淳 :  
E-mail: Click here
© Copyright 2020 岡村淳. All rights reserved.